オンライン相談のご予約
お問い合わせ
main banner
main banner mobile

ZOOM相談

あなたの好きな場所で
オンライン相談

予約する

完済後の
抵当権抹消登記

日本全国の不動産に対応
インターネットを活用して
自宅から気軽にお手続き

お見積り依頼

相続登記

わざわざ司法書士事務所に
来所しなくても
簡単にお手続き

Online Meeting

オンライン相談

ZOOMもしくはSkypeでオンライン相談をお受けしています。
1時間からでも予約ができますので、
まずはお気軽にどうぞ。

オンライン予約をする
On your side

On your side

あなたの味方です


あなたは今誰にも相談できない悩みをお持ちかもしれません。
まずはお気軽にご相談下さい。

ひろせ法務事務所について ›


On your side

On your side

あなたの味方です


不動産登記など、生活に根付いたご相談もお伺いいたします。
まずはお気軽にご相談下さい。

ひろせ法務事務所について ›

Case Study

当初が解決したケースのご紹介
【債務整理】生活費や子供の学費等をまかなうために借入れた借金に加え、精神的な不安を解消するために複数の有料占いサイトの利用を繰り返した結果、合計で500万円以上の債務を作ってしまった女性の事例

借金総額:520万円
整理方法:自己破産
本  人:女性(40代)
家  族:子供1人
収  入:月額14万円

浪費による借金(有料占いサイトの利用代金)が全体の半分以上を占めていた事例ですが、このような場合、破産法で規定されている免責不許可事由に該当し、本来は自己破産するのが困難なケースに該当します。 実際、当事務所に来られる前に他の事務所へ相談に出向いたところ、自己破産以外の方法による債務整理を勧められたとのことでした。

しかし、本事例のように収入に対する借金の額が大きいケースでは、自己破産以外の方法による債務整理では十分な成果が得られず、ご本人の生活再建に支障が生じかねません。
そこで、当事務所では自己破産による債務整理を行うこととし、同時に、借金の原因となった占いサイトの利用停止をはじめ、家計収支の具体的な見直しを行い、これを実行して頂きました。

本事例では、1年近くの時間を要しましたが、自己破産の申立てを行うことができ、無事に免責決定(借金をゼロにしてもらうための裁判所の決定)を得ることができました。
自己破産を行うことを周囲に分からないようにしたいというご本人の要望も叶えることができ、平穏な生活を取り戻すことが出来ました。

40代女性
【債務整理】多額の借金を整理するために個人再生による債務整理を行い、これに基づいて返済中であったところ、家計収支を再び悪化させてしまい、これを補填するために配偶者も巻き込んで新たな借金を作ってしまった事例

借金総額:540万円(男性:380万円 女性:160万円)
整理方法:自己破産
本  人:男性(40代)、女性(40代)
家  族:子供2人
収  入:男性:月額26万円 女性:月額12万円

夫婦共働きで一見すると十分な収入があるのですが、浪費による多額の借金を作ってしまったため、ご主人が他事務所にて個人再生による債務整理を行いました。

ところが、返済中に再び浪費を行うようになり、今度は奥様の名義を使って借金を重ね、さらに、スマホのクレジット機能を利用して商品を購入し、これを現金化するなどの不適切な金策も行ってしまったことにより、個人再生による返済が困難になったという事例です。
当事務所にご相談に来られた時点ではすでに家計は自転車操業の状態で、借金を借金で返済するという最悪の状況でした。しかも、借入業者より裁判を起こされているものもあったので事態は深刻でした。

しかし、すでに債務整理を行っている最中に新たな債務整理を行なわなければならないという珍しいケースであることに加え、本事例では奥様名義の借金も新たに作ってしまっていることから、手続きの組立てには慎重な検討が必要でした。

検討の結果、当事務所では、ご夫婦ともに自己破産を行って頂くという結論になったのですが、個人再生手続きによって借金を減額してもらっているにもかかわらず、この返済すら出来なくなるという状態は通常では考えづらいため、ご主人の自己破産手続きについては困難を極めました。他方、奥様については、手続き上の問題点は少なかったものの、家計に無頓着であったことから、家計に対する意識を変えて頂くために正確な家計収支の作成と今後の家計管理をご主人から奥様へ変更して頂きました。
問題点は多々ありましたが、結果として、夫婦双方の自己破産が認められて債務はゼロとなり、また、起こされていた裁判についても、勤務している会社にだけはバレないようにしてもらいたいというご主人の意向に沿った結果を得ることができました。

40代男性
Contact

Contact

まずは一度お気軽にご相談ください

    INFORMATION